生きやすい時代になったなぁ。 「凪のお暇」が人気なのが、今の時代を物語っていると想う。

哲学

今日は取り留めもなく書きます。
最近(東京ルビコンが終わってから)、考え事が目まぐるしくて頭の中が楽しいです。

7月16日から21日まで開催された札幌男芝居フェスフィナーレにて。

少し前、自分のTwitterにハムプロのやってる事がやっと時代にマッチして来た。
と投稿した事があったんだけど、
それをますます実感しています。

昨今、ミニマリストが流行って、シェアハウス、ゲストハウスがどんどん増えて、ドラマでは「凪のお暇」が人気を博してるって事が今の時代を物語っているんじゃないかなぁって。

凪のお暇(ドラマ)

https://souffle.life/

https://www.akitashoten.co.jp/works/nagi/

「凪のお暇」第2話で頭に残ったセリフがありまして。

凪ちゃんが小学生のうららちゃんに言うんです。

「よその子たちの事いいなぁってチクショーって一頻り妬んだら、目の前にあるもので工夫して遊んじゃうのはどうだろう?何も無いなら何も無いなりに楽しんじゃおうよ」

この台詞が私にも沁みました。
そうそう、それが私も好きだったんです。

自分の周りに在るもので工夫して創作して、
素敵なものが出来る。
その時の感動って何モノにも変えがたいんですよ。
何と比べる事も無い感動なんです。

それを充実って呼ぶんだと思うのです。

その感動をシェア出来るって言うのが幸せだと想うんです。
お金を出して何でも簡単に買っちゃうよりもね、
お金では充実出来ないのよ。
人間は慣れる生き物、刺激を求める生き物
だから、
そうゆう贅沢で人生を埋めようとすると
もっとお金が無いと満足できなくなっちゃうと思う。

誰かと、何かと
比べる人生は不幸せだと思います。

でも、どうしても比べてしまう時がある。
それは!仕方ない!
人間だもの。

この情報社会の中で知りたくなくても
どんどん色んな情報が飛び込んでくるし、
その中で生きてるんですから。

大袈裟だけど、

自分の周りにいる人間みんなSNSと思って良いかもしれない!www

でも、そこで、

自分が本当に必要なモノを選び取る力

が必要なんです。

きっと。

そしてね、今世の中は「自由な生き方」そこに価値がある。ってなって来てるんです。
昔は自由奔放は恥さらしくらいの勢いあったけどねw

そうゆう幸せをシェアする事が
充実した人生になるって事を世の中が発信しまくってきてる。あくせく働いてお金を稼いだからって幸せになれるわけじゃないって事を私たちの前世代が実証してくれちゃってるわけです。

昨今
どれだけレアな経験をしたかに価値があるみたい。

が、しかし↑で言ったけど
お金を使いまくってする経験とは別です。
私はそう思ってる。

私の場合。
お金を使ってする『贅沢』とされる事は
心が削れる。
何か心がすり減る。
何でなんだろうなぁ。
幸せを感じない。
喪失感に近いんですよね。
何か
贅沢してるなーって思わなきゃいけないって言うか。
お金という圧を振りかざされているというか。。。

ここ最近、
自分の好きなモノを思い出してきて、
考え事がどんどんクリアになってきました。

結婚してから、ちょっと忘れていたと言うか我慢してた事が多々あったのかなぁって笑

こうしなきゃ行けないんじゃないか、あーしなきゃ行けないんじゃないか、女ならこうじゃないか、男ならこう在るべきだ。

なんかそれぜーんぶ誰が言い出したかも分からない雲を掴むようなあるようで無いようなルール?と言うかレールと言うか。。。

自分のレールを敷いて行ける事が大事だと思います。
みんな世の中のルールに負けないで生きて行こうよ。

今居る場所でやられそうになったら

世界を広げてみよう!

私は演劇ツアーに出れた事が本当に良かったし、海外の話を聞けた事も良かった。
自分の悩みなんぞちっぽけで、悩むに値しない事だったわ!って旅した事で抜け出せた。

世界には沢山の哲学があってそれを知れる事で救われる事が沢山あるから。

小さな世界で小さなルールの中で窮屈になって人生終わったら勿体ない。

なんかどんどん、
誰かに向けての大きなエールになって来た。
自分にも向けてるんだけどね!

この間
初めて豆苗を購入して、お料理に使ったんだけど、とっても良い色で美味しくて感動しました。

しかも水に浸けて置くともう一回栽培出来るって愛おしすぎる。

そんな感動も幸せです。
そうゆう事を一緒に感動できる。
そうゆう価値観って大事。

だから、やっぱり

自分の好きなモノを見失わないように毎日生きる事が大事。

だから自分に嘘をつかない事が大事。

私はもうすぐ33歳。
大人になるって良くわからないけど、
誰とでも対等に幸せをシェア出来る人間で有たい。



▼この記事をシェアする▼

タイトルとURLをコピーしました