生理前の・イライラ・ドカ食い 「私なりの対処法」についての話。

日記

年々生理前が重くなってきた天野ジロです。

10代、20代は胸が痛くなる程度で他には何にも無かった
女子だったんですが。
年齢を重ねるとやはり体は変わってくるもんですね。

最近
インスタでのダイエット報告が滞っていました。。。
チートデイ後の立て直し期間が生理前と重なってしまい停滞中でした😭
生理に勝てない。。。。
(唯一の救いは体脂肪はそんなに増えてないと言う事)

生理前は
本気でイライラするし、
ボヤーっとするし、
ドカ食いしたくなるし、
眠くなるし、
子宮が痛い日もあるし、
女性である事を痛いほど痛感しますw


男性陣は
女子は月に一回違う人格になる事
是非わかっていてほしいwwww


人に寄って症状はいろいろですが。


大体、
私は↑に書いた事が起こります。
30代に入り顕著ですw

ボヤーとして怠くなってドカ食いしたくなった時
食べたいものを摂取すると
大体次の日女の子(生理)になりますw
体がパワーを欲しているのだと私は考えておりますw

生理になっちゃえば大体情緒は安定します。
やる気も通常に戻りますw

が!しかし!

できるだけ生理前の症状を軽くしたい!
できれば回避したい!!!
通常だったらやり過ごせる事も生理前だと
やり過ごせない!!
ダメージが全く違うので。
とにかくストレスになるような事は回避しとくに限る。

と毎月思っている私なりの対処法はこちら。

私なりの対処法

・難しく考えるのはやめて寝る


あれもやらなきゃ、これもやらなきゃってなる事が多くても
とにかくイライラしたら一旦寝る。
たっぷり寝る事が心にも体にも本当に大事
たっぷり寝たら、大体落ち着くw

・豆乳を毎日飲む

「イソフラボン」について
イソフラボンは女性ホルモンと構造が似ているため、エストロゲン受容体に結合し骨粗鬆症の予防や更年期障害の軽減等に役立つといわれ、
女性が抱える様々な悩みをサポートする栄養素なんです。
なので、プロテイン選びも
健康やダイエットにはソイプロテインが良いです!!

・好きな事をする時間を増やす

当たり前ですが、
嫌なことをする時間より
好きな事をする時間が多い方がストレスが無いですからね!
その為には余裕を作らなきゃいけないので
締め切りが在る仕事を早めに終わらせたり、
家の掃除をして、綺麗な部屋にしておいたり、
自分時間を作れる環境に整えて置く事が大事です。

えーと、
さも、自分は完璧にやれてるような雰囲気で言ってますが。
↑の様にできない時も
多々ありまして。。。。w
その時は悲惨です。

生理前で寝不足で
締め切りに追われて、
家が荒れてる時はもう、
最悪ですよ!!!!wwwww

イライラを越えて鬱っけが出ちゃうwwww

もし生理前にイライラちゃんになるって方は
自分なりの対処法を見つけて置くこと
自分にとっても、
周りに居る人にとっても大事な事です。

私もまだまだ自分研究していきます。

▼この記事をシェアする▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました