オズモポケットは小さいのに超優秀!本当に買って良かったお勧めカメラ!

Amazon購入品
ジロ
ジロ

この記事では
私のお勧めカメラ
『オズモポケット』をご紹介します。
旅行や普段使いにも大活躍✨
カメラの機能をご紹介しますーー٩( ‘ω’ )و

オズモポケットとは?

驚くほど小さいのに、とってもスムーズ
引用Osmo Pocketは、手持ちタイプでDJI史上最も小さい3軸メカニカルジンバルです。あなたの動きをリアルタイムで調整するので、美しい夕日の情景や子供がはじめて歩いたときの感動を、まるで映画のようなスムーズな映像で残せます。

見てくださいこの小ささ♡
手の中にすっぽりと収まってしまうsize感。
持ち運びも楽チンです( ´ ▽ ` )

動画用に新しいカメラが欲しくて
ネットを探していたらオズモポケットを発見。

一発で可愛さに心奪われてしまいました。
(GoProを探してたはずだったのに、、)

このカメラ
小さいだけじゃなく機能も抜群に素晴らしいのです。

本体にジンバルが付いている

オズモポケットは本体にジンバルが付いてます。

ジンバルとは、1つの軸を中心に物体を回転させる回転台の一種です。
カメラや映像に関する文脈で使用される際
「スムーズな映像を撮影するための回転台付きグリップ」
の意味になります。


手持ちタイプで
史上最も小さい3軸メカニカルジンバル!

走りながら撮っても全然ぶれません
(凄い)

映画の様なスムーズな映像撮影が可能です。
シネマティックな映像を撮りたい方にもオススメ!

オズポケで撮影した動画は↓↓
歩きながら適当に撮影してもこのクオリティでした。

【Vlog】とある1日の記録〜定山渓ファーム(さくらんぼ狩り)&送別会
【夫婦Vlog】手稲のカレー屋さん「スパイス料理と酒 Knot」へ行ってきた/アニヴァーサリー&アメリカ・ママ

手持ちでずっと撮影して居たんですが、
本当にブレが無くて観やすい仕上がりになってます✨

Vlog撮影にオススメ!!

歩きながら気軽に撮影できるので
これからVlogに挑戦したいと思ってる方には
凄くオススメです。

ジロ
ジロ

実際、私もオズポケを購入してからブイログに目覚めましたw

被写体の自動追跡撮影ができる!

オズモポケットには
被写体の自動追跡機能も備わっているのです。

すごくないですか!

これでより一層プロっぽい撮影が可能。

自撮りの時に
画面から目を離してもある程度
顔がアウトするのを防いでくれます✨

↓追跡機能の説明は1分40秒あたり↓

画質について

撮影時の画質は通常1080pで設定していますが、
4Kに変更可能なので綺麗なスロー撮影ができちゃいます!

4Kとは映像における画面解像度のこと。解像度は「細かさ」を意味します。
4Kは1080pよりも画面解像度が高いので細かい部分まで精細に表示できる!

下の動画のオープニングは
4Kで撮影したものです。
動画をスロー再生にしている所が何箇所かありますが、ドラマの様でいい感じになるー!!w

そして、
私的に音声も綺麗だと思います。
外付けマイク無しでも十分音を拾います。

タイムラプス

タイムラプス機能で雲を撮影してみました
(ど定番w)

インスタなどでも沢山上がってますよね( ^ω^ )
上の映像は据え置きで撮ったものですが、
タイムラプス撮影時は何個かの設定でおもしろい映像を撮影する事ができます!

オズポケは
モーションラプスにも対応しています!
私はまだ挑戦してませんが、
動かしながら撮影するとタイムトラベルのような映像を作り出すことができちゃうんですって!

↓参考動画↓

How to Shoot Timelapse Videos with Osmo Pocket

写真撮影も可能

オズモポケットは動画撮影だけではなく
写真撮影も可能!!

オズポケで撮影した中島公園の夕方

私は近頃、
写真率が高めになってきました。

パノラマ撮影も出来ちゃいます。

同じ場所を撮影しました。

どうですか?多機能でしょう( ´ ▽ ` )

パノラマ写真は三枚の写真を合成して作られます。
その合成にはアプリが必要になるんですが、
それがこちらです↓

オズモポケット専用のアプリ「DJI Mimo」(無料)

DJI Mimo
DJI Mimo
開発元:DJI
無料
posted withアプリーチ

こちらのアプリは無料です。
パノラマ写真の合成や
撮った動画や写真などをその場で取り込んで、
簡単な動画編集が可能です。

「DJI Mimo」のみで編集した動画はこちら↓

【Osmo pocket】登別〜夫婦旅行〜撮影も編集もオズモポケットOnly

こちらの短い動画は旅中に撮影&編集して
Instagramにアップしました٩( ‘ω’ )و
簡単で素晴らしい!!!!

フリーMUSICも沢山入ってます。
簡単なテロップも挿入可能なので旅中のSNSアップはこれで十分✨

スマホと連結!?

撮影はオズモポケット単体で勿論OK!
なんですが、
iPhoneやアンドロイドと合体させて
大きな画面での撮影も可能なんです。

この昨日もなまら良い!!

付属でiPhone・Android用のコネクタがついてます!

これを合体させると
アプリが起動して画面が現れます。

iPhoneの画面で
いろんなモードに切り替えが可能!

この表示を触ると画面上でカメラの向きも変えれます♡
あー!
興奮しますねwwwww

(私の携帯の画面にヒビ入ってるのは許してくださいw)

iPhoneの画面上で全ての切り替えが可能です。
大きい画面で確認しながら撮影したいと言う時は
カチッと接続すると切り替わります。

※この機能もアプリ(「DJI Mimo」)を入れないと起動しないので
ご注意ください。

連続撮影時間

小さいカメラなのでバッテリーの持ちがきになる所!
私は長時間の撮影をあまりしないのですが、
(短い動画をちょくちょく撮る派)

一応調べた所、
連続駆動時間は140分だそうです。

うん!
それだけ駆動してくれれば十分ですよね✨
ただ、
4K撮影になるとバッテリーを消費するのが早くなってしまうので
長く撮影したい場合は1080pがオススメです。

まとめ

どうでしょう?( ´ ▽ ` )
オズポケの魅力少し伝わったでしょうか?
自分で説明しながら改めて思いましたが、
オズモポケットは
小さくて、可愛くて、軽くて、
多機能で素晴らしい小型カメラ
だと思います。

これからVlogをやりたい人
他にも旅行の記録や家族の思い出動画など
用途は色々✨
購入して損はないオススメカメラです٩( ‘ω’ )و

コメント

  1. […] ↑のSDカードのために購入したわけじゃ無いですよw最近、オズモポケットを購入したので、データをiPadとiPhoneに移動させるためにSDカードリーダーも購入したんですよ♡これです(^ ^) […]

タイトルとURLをコピーしました