すわという店を 沢山の人が作り上げてくれた事

やきとん立ち呑み屋「すわ」

「やきとん立ち呑み・すわ」

立ち飲み屋になってもうすぐ6周年となります。

36号線に引っ越してきた当初は

毎日、お店には立っているけれど、
お客様の入りは寂しいもので


周りのお店は人気店ばかりだったので
盛り上がってる音が聞こえるたびに
それはもう、
悲しくなっていました。


わたしは
今まで飲食店のアルバイトで働いた経験はあっても。
店長に抜擢されるなんていう経験はありませんでしたから、
抜擢された事は嬉しい反面

何から始めればいいのか?
何をすればいいのか???
わたしにできるのか????

とにかく
本当に訳もわからないまま
すわの店長になり

『どうも店長です』

と良くわからないまま
挨拶をしておりました。

自信を持ってお客様をお迎えする側のハズなのに
ご来店いただいても
どこか
自信のない毎日を過ごしていました。

どうすれば
お客さんが喜んでくれるのか。

特別
絶品な料理を用意できるわけではない。。。。。


そんな中
わたしたちにあった勝負できる
経験と知識は
演劇で培ったものたち。

そう、
旅公演で培った
初めてのお客様と出会う力。
もう、
それを力いっぱい使って頑張るのみでした。

毎日
旅公演の交流会をしている気持ちで
営業してたのを思い出しますw

どうにか
きてくれた方と仲良くなろう!!とw

今考えると
きっと嫌だったお客様もいたと思います。。。
(その説はごめんなさい)



でも、
気付くと
そんなすわを面白がって
足を運んでくれるお客様が徐々に増えてきて。



すわのフードも最初に比べてどんどん美味しくなりw

店名にした「やきとん」は本当にすわの一番人気となりました。


良かった!!!!



今では「美味しい」とお代わりしてくれるお客様も沢山います。


嬉しい。




今でも覚えていますが
すわのプレオープンの時に

「学祭みたいだねw」

と馬鹿にされてました。

あの言葉

『そうですよねーあははw」

なんて平気な感じで返してたけど
悔しかったなぁwwww

でも、
本当に学祭のようにスターとしたすわは
たくさんのお客様のおかげで
立派な?立ち飲み屋に成長できました。

自分たちだけでは
自信が持てなかった。。。

情けないですが事実!!!!w

お客様が

手作り感がいい!
雰囲気がいい!
落ち着く!
また来たい!
やきとん美味しい!

とどんどん
褒めてくれるたびに
私たちの自信と勇気になりました。

不思議ですよね、
皆さんの言葉のマジックで
すわがどんどん素敵な立ち飲み屋になっていきました。

お金をかけて宣伝しなくても
本当に口コミで人が人をよんでくれ
輪がつながっていきました。
取材も沢山の方に声をかけて頂きました。

今では常連さんもいてくれて、
コロナの最中も沢山助けて頂きました。
(心強かったです)

36界隈の飲食店の皆様も
演劇界から突然やってきた
得体の知れない奴らを快く受け入れてくれて
輪を繋げてくれました。

これはきっと
札幌じゃなかったら無理だったのではないか?
と今思っています。


立ち呑み屋になる前から
ずっとすわを守ってきた真理子さん
立ち飲みすわになってからも
沢山ご指導いただいております。
そして
ハムプロのみんな、
関わってくれたスタッフのみんな。

さらに
北海道から沖縄まで全国各地からすわの為に
義援金を送ってくれた&エールをくれた皆々様。


たくさんの方の力によって
今のすわがあります。
潰れずに存在しております。

心からありがとうございます。

わたしが訳もわからず
「店長です!って言ってる間に
皆さんのお陰ですわは素敵な立ち飲み屋になってました!!!!

これまでも
これからも
すわはずーと試行錯誤だと思いますが。

どうぞ皆様、
褒めて伸びるタイプのすわを(笑)
これからもよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました