ありがとうございました。

やきとん立ち呑み屋「すわ」

2020年10月31日
天野ジロは
やきとん立ち呑みすわ、そして札幌ハムプロジェクトを卒業しました。
もう5日も過ぎたんだと思うとあっという間ですね(笑)
卒業を発表したのが10月の半ばと急だったにも関わらず、
沢山の方がすわに駆けつけてくれて物凄く嬉しかったです。

みんなが私に
「本当にお疲れまさ」
とか
「今までよく頑張ったね」
と声をかけてくれて、

正直、
そんな言葉をかけて貰えるなんて
これっぽっちも考えていませんでした。
だからびっくりした。

不思議な気持ちになりました。


変な話ですが(笑)
目の前の事にガムシャラすぎて、

皆さんがそんな風に思ってくれているなんて
想像もしていなかったのです。

ハムプロのみんなからも
すわのみんなからも
最後に沢山の言葉をもらいました。

「卒業する」ってなって初めて

自分を必要としてくれる人がこんなに居てくれたんだなぁって
自分という存在が誰かの役に立てていたんだなぁと
実感する事ができました。

今までの人生
卒業式で泣いた事
なかったんですが、

初めて涙が溢れました。
普段あまり自分のことでは泣かないのに!

素敵な仲間と場所だったってことですね。
33年間の人生の中で一番素直に生きた時間でした✨

自分の事を想って「寂しい」と泣いてくれる仲間がいるって
めちゃくちゃ幸せな事だと思いました。
あー
私は幸せものだ!!!!!
泣いてもらえるなんて。
寂しーって泣けるなんて。
ありがとうって泣けるなんて!!
幸せな事じゃ!!!!!!!

。。。。。。。。。。

なんか!!!
少年漫画っぽい!!!!!wwwww

札幌に来てからの15年間
私は人に恵まれまくったと思います!
私と出会ってくれた全ての皆さんに感謝します。
その出会いの全てが
今の私を形成してくれてます。

想いに恥じぬよう!
これからも素直に
人生を楽しんでいこうと思います。

ありがとうございました。

追伸
すわ、そしてハムプロで
長年被っていたこちらの帽子


どこで買ったのかも覚えてないし、同じデザインを見たこともありません(笑)
卒業したらお別れすると決めていたんですが、
ゴミ袋に入れるのはちょっと悲しくて
(魂宿ってる気がするから)
どんと焼きに出す事にしました。
辛いことも苦しいことも楽しいことも嬉しいことも
全部見てきた帽子です。
油に塗れながら今までありがとね♡

卒業

コメント

タイトルとURLをコピーしました